ゼニカルを安く手に入れたいなら通販で購入しよう!

ゼニカルを安く手に入れたいなら、通販で購入するのが一番です!とはいっても、飲んではいけない人、ゼニカルよりも他の肥満治療法のほうが向いている人、副作用が強くて継続できない人…などもいるので、まずは病院で処方してもらい、慣れてきたら通販で入手するという手順を踏んでくださいね。

ゼニカルを通販で入手する方法とは?

ゼニカルは、日本では認可されていないお薬なので、日本の販売店での購入はできません。入手するなら、医療機関、もしくは通販です。

しかし、通販といっても楽天やAmazonといった日本の通販サイトでは取扱いがないため、個人輸入代行サイトを利用し「輸入する」という方法で入手します。

ゼニカルを通販!?それって違法?

ゼニカルを個人輸入代行サイトで輸入する…というと、それって違法では?と、不安になってしまう人もいるかもしれません。ですが、個人輸入代行サイト利用したゼニカルの輸入は違法ではありません。ですから、安心してサイトを利用することができます。

ただし、中には悪質なサイトがあるので注意しましょう。実際に利用してみたひとの口コミなどを参考に、サイト選びをすると安心です。

また、もしサイトを利用する際、不安なことなどがあればメールなどでお問い合わせをしてみてください。対応が良く、納得できる返答が得られれば信頼性が高いサイトだということができます。

違法になる場合がある!

ゼニカルを個人輸入代行サイトで輸入し、自分で使うというのであれば違法ではありません。しかし、誰か別の人に横流しをすると違法になります。

ですから、入手したゼニカルは必ず自分で使うようにして下さいね。

オークションやフリマアプリなどでもし出品されていたとしても、そういったものには手を出さないようにしましょう。

ゼニカルを病院で処方してもらう場合と通販で入手する場合【費用の差はどのくらい?】

ゼニカルを病院で処方してもらうと、診察料や投薬料、薬剤料(ゼニカル)、指導料などを含め10000円~20000円ほどの費用が毎回かかります。

また、病院で処方してもらう場合はまとめてたくさん処方してもらうことができないので、なくなるたびに通院をする必要があり、人によってはそのための時間・交通費なども負担になります。そのため、初めて飲む場合は病院で処方してもらい、飲みなれてきたら通販(個人輸入代行サイト)からの入手に切り替える人が少なくありません。

通販でゼニカルを入手する場合は、送料とゼニカルの薬材料のみ。診察料や投薬料などの費用は掛かりませんし、まとめ買いをすれば送料も割引になるなど、とてもお買い得になります。

ゼニカルの処方は病院によっても価格設定が異なるため、一概に絶対…とは言えませんが、通販での購入のほうが格段と安く済むことは確かです。個人輸入代行サイトからの通販であれば、病院で処方してもらう場合の価格の半分ほどの価格で、手に入れることができますよ。

ゼニカルはジェネリックもあります!さらに費用を抑えたい人は検討してみては?

ゼニカルは、オルリスタット(体内への脂肪の吸収を抑える作用がある成分)が配合されたダイエット薬です。そして、ゼニカルには後発薬(ジェネリック)がいくつかありますが、その中でも日本で人気の高いジェネリックは、ゼニカルと同じ120㎎のオルリスタット成分配合のオルリガルです。

通販で購入する場合、ゼニカルは1錠219円(サイトによって異なります)。病院で処方してもらうと1錠あたり300円という医療機関もあるので、通販は格安なのですが、ジェネリックを選べばオルリガルの場合131円と、かなり費用を抑えることができます。もちろんオルリスタット120㎎配合のジェネリックなので、ゼニカルと同じ効果が期待できます。

このように、ゼニカルを手に入れるなら通販がとても格安。安全面では病院での処方が最も安心ですが、通販には、信頼できる個人輸入代行サイトを利用すれば費用を抑えることができるというメリットがあります。

そして、ジェネリックを選べば、さらに費用を抑えることも可能。

ダイエットしたい、でも食べたい!食べたことを食べなかったことにできる魔法のような痩せ薬を使ってみたい!という人は、まずは肥満外来や美容クリニックでゼニカルを処方してもらうことを検討してみてはいかがでしょうか。

そして、もし効果が期待できそう、自分に合っていると思えば、通販(個人輸入代行サイト)での購入に切り替えることを検討してみて下さいね。